斎藤先生の笑いの本

2017/5/20

審美歯科ホワイトニングの石井さとこです。
昨日 ニュースで 笑いとガンの治療について 大阪の病院が研究をするという情報がありましたね
確かに 笑うことは 口元まわりだけでなく 心や体に良い影響を与えるし 笑うことは気持ち良い
治療の一貫として どんな研究が成されるのか楽しみです。
私が大好きな 一冊。精神科のお医者さまだった斎藤茂太先生の
笑うとなぜいいか?
お医者さまが書いた本ならば 普通  専門用語が沢山羅列してあって お勉強になるんだけど 凄い難しいし 心に響かない…  ありますね。
斎藤茂太先生のこの一冊はご自分の経験からの様々なエピソードや リラックスの仕方とか 楽しく生きるためのちょっとしたアドバイスが書かれていて 読んでるうちに じんわりとしてくる
心が元気になる本です
沢山の人に読まれた本ですよね わかります
先生に もっと発信してもらいたかったな
なんて 心から思える一冊です