正しいガムの噛みかたは?

2017/2/16

審美歯科ホワイトニングの石井さとこです。
最近は 東京も 雪が降り寒くて 歯もガチガチ((+_+)) 。
気分転換に ガム噛みしました。
私が選ぶガムは 歯科用のキシリトール100% 虫歯になりにくい甘味で有名ですが 市販のキシリトールでも50%含んでればある程度オーケー
ガム噛みは 噛む事による口もと周りの運動効果プラス唾液の産出
噛む事で 中和力の高いサラサラした良い唾液が出て口中や歯をキレイにしますからね
でも 味がなくなって  すぐに捨てたら もったいない~(o^ O^)
せめて 5分いや 10分は噛みたいな~(o^_^o)
ガムは味がなくなってからが勝負
舌の上で丸めて転がしたり
ガムを前歯や 奥歯で噛んだり♪
しばらく ガム噛み遊びしてから
紙にくるんで捨てましょう~(o^_^o)
口中は キレイに浄化されて 口臭もなくなってるはずです
しかも
口もと周りが動いて 顔の血行も良くなってるよ
こりゃまた 結構~(o^ O^)